立川市の整体・鍼灸 TH東洋総合治療センター(TH整骨整体院・TH鍼灸院):JR立川駅北口より徒歩3分
JR立川北口徒歩3分 菊屋ビル2F
地図
電話番号:042-526-0461 電話受付:月~土 9:00~19:20/木 9:00~11:50(木曜午後休診)

腰痛 根本原因からの治療

人類の約80%の人が経験する腰痛。
腰痛の根本原因を究明、根本原因からの治療を行っております。

腰痛。それは人間が二足歩行をするようになったことが原因と言われています。いわば進化の代償とも言える疾患の1つが腰痛です。

腰痛の根本原因は、さらに多様化し様々な疾患と複合化しています。

腰痛

腰痛には、椎間捻挫、椎間板ヘルニア、腰椎分離症など、様々な疾患名がありその治療法も様々です。
なかなら良くならない腰痛や繰り返し起こる腰痛は、痛みを取り除く治療や腰の治療に終始し、腰痛が生じた根本原因が改善されていないことにほかなりません。 当センターでは、患者様の個々に異なる腰痛の根本原因を究明、腰痛の根本原因に合わせた治療はもちろん、急性と慢性の腰痛に分けた施術を行っております。

当センターに腰痛で来院された患者様の中から、初診のカウンセリングと各種検査から腎臓結石や十二指腸、子宮筋腫などの内臓疾患による腰痛が判明した方も少なくありません。当センターでは、疾患の根本原因が専門医による治療が必要な疾患が原因と判明した場合には、専門医による治療をお願いしております。

急性腰痛の治療

急性腰痛の特徴は、文字通り急に腰が痛くなることで、慢性腰痛に比べると痛みが強く、痛みにより歩行困難になることも少なくありません。

1.痛みの早期緩和

急性腰痛の治療は、まず腰の痛みを素早く除去・緩和することを第一の目的とした治療を行います。腰痛の原因となった根本原因を確認し、腰の安定と圧力を高める施術を行ない、炎症を抑えるための独自の湿布で痛みを緩和、患部を早期回復させていきます。

患部の状態によっては、鍼・温灸療法の併用をお薦めする場合もございます。(苦手な方には、代替療法を行いますので、ご安心ください。)

2.根本原因の究明

腰の痛みが緩和し、患部の状態が回復してきましたら詳しく検査を行い、画像を使って、個々に異なる腰痛の根本原因をわかりやすくご説明いたします。また、治療とともに施術効果を高めるために、患者様にあった正しい身体の使い方・座り方や立ち方など、早期回復のための機能回復法を状態に応じてアドバイスしております。

3.再発予防

治療効果を見ながら治療間隔を開けて行きます。また、再発防止ための日常生活での注意点や再発予防のためのエクササイズ(運動)などのアドバイスしております。

急性腰痛の治療
急な腰痛でお困りの方は、まずは「042-526-0461」にお電話は下さい。

慢性腰痛の治療

慢性腰痛は、痛みが生じてからの期間が長い程治るまでに時間がかかる傾向があります。腰に違和感を感じたら、整形外科医または柔道整復師・はり師・きゅう師など国家資格取得者のいる病院・治療院にお早めに行くことをお薦めします。

1.根本原因の究明と理解

初回は、施術の他に各種検査を行い、腰痛の根本原因を詳しくご説明致します。ご自分の腰痛の根本原因を知り、お体の状態を理解していただきます。

2.治療と体癖の改善アドバイス

慢性腰痛の根本原因は、日常生活に基因するもの(体癖)がほとんどです。そのため、治療による腰痛の軽減と回復の他にも腰痛の原因となった長年にわたり形成された体癖の改善が不可欠です。当センターでは、その方の骨格・筋力などから、個々に異なる正しい身体の使い方・座り方や立ち方などをアドバイスしております。

3.改善と再発予防

長年染み付いた体癖の急激な改善は、一時的な症状の緩和に留まり、腰痛の再発または悪化につながってしまいます。当センターでは、体癖の改善状況を見ながら、治療ポイントを徐々に変えていき、確実に腰痛を治療していきます。慢性腰痛の治療は、施術者だけでなく患者様も一緒になって腰痛を治していくイメージをお持ち下さい。

当センターでは、これまで長年改善されなかった症状が改善された方、改善されつつある方も大勢いらっしゃいます。あきらめずにしっかりと腰痛を改善していきましょう。

慢性腰痛の治療
どこに行っても治らないとあきらめる前に、当センターにご相談ください。
症状に関するのご相談は、「ご相談フォーム」よりお気軽にご相談ください。

腰痛:適応疾患一覧

腰は、「身体の要」と書くように腰痛は、様々な疾患も引き起こしてしまうことをご存知でしょうか?当センターには、下記の症状でお困りの方に来院頂いております。腰を痛めたら、お早めにご来院下さい。

腰痛の適応疾患

ぎっくり腰(急性腰痛/椎間捻挫)、椎間板ヘルニア、腰椎分離症、筋・筋膜性腰痛、坐骨神経痛、脊柱間狭窄症、脊椎すべり症、背部痛、側弯症など

腰痛の原因となる内臓疾患

当センターでは、下記の内臓疾患による腰痛と判明した場合、まずは専門医師による治療をお願いしております。

泌尿器系疾患:腎臓・尿路結石、泌尿器の癌、膀胱炎、腎盂炎、前立腺肥大症
消化器系疾患:胃潰瘍、胆石、胆のう・胆管炎、消化器の癌、十二指腸潰傷、腎臓病、腎不全
循環器系疾患:腹部大動脈解難、閉塞性動脈硬化症 白血病
婦人科疾患:子宮筋腫、子宮・卵巣癌、卵巣膿腫

また、高熱を伴う腰痛の方は、風邪またはインフルエンザの疑いがある場合は、内科受診をお願いすることもございます。
かかりつけ医がない場合は、提携病院等をご紹介もいたします。

同業者の方へ 著作権侵害・不法行為について