肩こりの原因を考えたことはありますか?

「肩が凝ってどうしようもない」「慢性的な肩凝りで仕方がない」と思っている方は非常に多いと思います。ただ、その原因はなんだろうと本気で考えたことはありますか?肩こりの症状は、悪い姿勢、運動不足といった生活習慣の影響であらわれている場合が非常に多いことはいうまでもありません。

一般的に肩こりの原因は、
 1.悪い姿勢を作り出す環境や支えることのできない身体
 2.筋力の低下につながる運動不足(歩かなくなった人類の象徴)
 3.生活環境による(楽な行動、生活の便利さ)...などが挙げられます。

肩こりが辛いので枕を頻繁に変えている方がいますが、効果があるのは初めの1~2週間くらいで、またすぐに元の状態に戻ってしまう。そんな経験はありませんか?

それは枕が原因ではなくて、ご自身の身体に原因があるからです。このような症状の方に共通していることは、枕に頭を押し付けて寝ていることが多く肩こり以外にも、頭痛やめまい、不眠などの症状も持っている方が多くいらっしゃいます。

TH東洋総合治療センターでは、肩こりの治療にあたり、まず体で一番負担が掛かっている部分を考察し、肩こりの原因除去と症状の軽減を目的に治療しております。

TH東洋総合治療センター(JR立川駅北口 徒歩3分)

東京都立川市曙町2-9-1 菊屋ビル2F
TEL:042(526)0461

©Copyright 2003-17 TH東洋総合治療センター.All rights reserved. supported by DIGITAL Lamp