TOPICS

TOPTOPICS背骨と骨盤>人体の基礎と病気

背骨と骨盤-体の基本について-

人体の基礎と病気

ここまで、各項でご説明してきました通り、基本的に背骨と骨盤が人体の基礎となり、体構造を構築しています。また、この関係が崩れることにより様々な症状、病態を引き起こす要因となっていく為、中心である両者の関係が極めて重大であるということがご理解いただけたと思います。

さて、あなたの背骨や骨盤は正常でしょうか?正常でないとすれば、前述の因果関係から、現在のあなたは何らかの病気を罹っているか、さもなければ近い将来、何らかの病気に罹りやすい状態にあるといえるわけです。

皆さんがお持ちの御身体は、この世に2つとして同じものはありません。それぞれが個々の身体を持ち、生命活動を営んでおります。身体が悪くなるという事はそんな特性や環境の変化、または外部からの病的な侵害等によって瞬時に変化があることです。背骨と骨盤を読まれた皆さんが、病気を未然に防ぐきっかけになれば幸いです。

TH東洋総合治療センター(JR立川駅北口 徒歩3分)

東京都立川市曙町2-9-1 菊屋ビル2F
TEL:042(526)0461

©Copyright 2003-17 TH東洋総合治療センター.All rights reserved. supported by DIGITAL Lamp